企業情報

Home > 企業情報 > 会社沿革

会社沿革

1992 4月 江見(現代表取締役社長CEO)と松島(現取締役副社長COO)が岐阜市にて創業
サンドイッチ店「サブマリン」を出店
店舗運営に加え、宅配事業を開始
1995 7月 株式会社サブマリン設立
1998 2月 宅配寿司「寿司衛門」1号店を岐阜市に出店
10月 本社を名古屋市内に移転
2000 3月 業態名を宅配寿司「寿司衛門」から宅配寿司「銀のさら」に変更
2001 7月 「銀のさら」の加盟店募集を全国的に展開することを目的として、
株式会社レストラン・エクスプレスを東京都墨田区に設立
10月 宅配寿司「銀のさら」のフランチャイズ加盟募集開始
2002 2月 研修センターを東京都墨田区に新設
4月 本社を東京都台東区に移転
7月 宅配寿司「銀のさら」100店舗達成
10月 株式会社サブマリンを吸収合併
11月 宅配寿司「銀のさら」200店舗達成
2003 7月 宅配寿司「銀のさら」250店舗達成
2004 6月 宅配釜飯「釜寅」の1号店を「銀のさら」(東京都北区)に付設し複合店舗として運営を開始
10月 総店舗数(※)300店舗達成
2005 10月 宅配寿司「銀のさら」、宅配釜飯「釜寅」の複合店舗のフランチャイズ加盟募集を開始
2006 1月 宅配釜飯「釜寅」50店舗達成
2月 「リトルアーティスト」の販売を開始
6月 業態名を宅配釜飯「釜寅」から宅配御膳「釜寅」に変更
12月 本社を東京都港区(現住所)に移転
2008 5月 研修センターを東京都港区(現住所)に移転
7月 ファインダイン株式会社の全株式を取得
9月 宅配御膳「釜寅」100店舗達成
10月 総店舗数400店舗達成
2009 3月 宅配寿司「銀のさら」300店舗達成
2010 4月 ファインダイン株式会社を吸収合併
6月 高齢者の健康状態に配慮した宅配日替わり弁当「キッチンベル」1号店を「銀のさら」(東京都品川区)に付設し複合店舗として運営を開始
2011 3月 宅配とんかつ「あげ膳」・宅配欧風カレー「カレーキャリー」1号店の運営を開始
8月 総店舗数500店舗達成
2012 2月 宅配御膳「釜寅」150店舗達成
宅配弁当「銀のお弁当」1号店を「銀のさら」(東京都墨田区)に付設し複合店舗として運営を開始
4月 宅配寿司「銀のさら」350店舗達成
2013 3月 「キッチンベル」を宅配弁当「銀のお弁当」に統合
4月 社名を株式会社ライドオン・エクスプレスに変更
(レストラン・エクスプレスの名称及びロゴ等は宅配事業の総称として継続)
12月 東京証券取引所マザーズ市場へ上場
2014 4月 宅配寿司「ろくめいかん」1号店を「銀のさら」(東京都杉並区)に付設し複合店舗として運営を開始
2015 2月 次世代ホームネットファンドを設立
4月 レストランのテイクアウト注文サイト「mocci(モッチ)」の運用を開始
宅配寿司「すし上等!」1号店を「銀のさら」(埼玉県富士見市)に付設し複合店舗として運営を開始
9月 宅配寿司「ろくめいかん」を宅配寿司「すし上等!」に統合
10月 宅配寿司「すし上等!」のフランチャイズ展開を開始
総店舗数600店舗達成
11月 宅配寿司「すし上等!」100店舗達成
東京証券取引所市場第一部への市場変更
2016 3月 宅配寿司「すし上等!」150店舗達成
総店舗数700店舗達成

※総店舗数とは、各ブランド毎の店舗数を足した総数となります。

ページトップ