採用情報

Home > 採用情報 > 店長という仕事

店長という仕事

店長="経営者" 関わる全ての人に幸せをお届けできる喜びがそこにある

出勤・仕込み・メイク

出勤・仕込み・メイク

「自分の手で一日をはじめる」
お店の一日は、店長である私自身がまず入口を開けることからはじまります。掃除の行き届いた店舗に入り、異常がないことを確認。その日の業務を想定した準備を順番にこなしながら、クルーの出勤を明るく元気に出迎えています。

朝礼・ミーティング

朝礼・ミーティング

「毎朝、クルーが元気に働くための目標や連絡事項を確認する」
毎朝行なう朝礼・ミーティングでは、店舗や各自の目標、連絡事項はもちろん、クルー1人ひとりのコンディションを確認することも忘れません。そして、クルーの責任感と自覚を促すために元気よく明るく行なうことも大切にしています。

昼の繁忙時

昼の繁忙時

「電話に出る時の鉄則は「命の恩人からの電話と思え」」
お客さまには、電話口であるこちらの表情が見えないので、元気よく明るい受け応えで感謝の気持ちが伝わるように心がけています。「電話の相手は、命の恩人」。これがRIDE ONの電話対応の鉄則です。そして、笑顔でお客さまのもとへ伺います。

休憩

休憩

「上下関係ではない、人と人として過ごす時間」
お昼の繁忙時が終わると順番に休憩を取ります。クルー、社員、上下関係ではなく、人と人として接する大切なコミュニケーションの時間でもあります。対等な立場でリラックスできる時間は、いつも明るい笑い声であふれています。

メイク

メイク

「出陣前の入念な仕込みがスタート!」
休憩後の夕方からは、夕食の繁忙時に備えた最後の仕込みが始まります。この入念な仕込みが、その日の売上げを左右するため、気を抜くことができません。自分の仕事をこなしながら、クルーの動きに合わせて的確な指示を出していきます。

指導・教育

指導・教育

「クルーの成長は、店長自身の成長!」
クルーを教育する上で大切にしているのは、クルーへの感謝の気持ち。自分ひとりの力ではなく、チームの力で今があることを忘れず、売上目標やコスト感覚、お客さまへのサービスを共有することで、クルーのモチベーションにつなげます。

掃除・片付け

掃除・片付け

「翌日も気持ちよく働くための掃除は、いつも念入り。」
その日一日作業した現場や休憩所を念入りに掃除していきます。繁忙時でも後片付けを段取り良く行なうことに気をつかっていますが、最後の掃除は、翌日気持ちよく出勤するためにも、全員で協力して迅速かつ念入りに行ないます。

締め作業・売上げ計算

締め作業・売上げ計算

「締め作業は、明日からの戦略を練る時間でもある。」
店長である以上、数字にもシビアになります。その日の売上げに満足することなく、その先の目標設定を常に立てます。売上げが思わしくない時には、取り戻すための戦略を練ります。この貪欲さと危機感が、結果を出したときの喜びに変わります。

業務終了・見送り

業務終了・見送り

「お疲れさまでした」と見送る喜び。
すべての業務を安心・安全に終了して、最後はクルー、社員のみなさんを元気よく送り出します。今日も一日、クルーのおかげで気持ちのよい業務が行なえたという喜びと、心地よい疲れを感じながら施錠をして帰路につきます。

採用情報

  • TOP
  • 新卒採用
  • 中途採用
  • アルバイト採用
  • CEOメッセージ
  • 店長という仕事
  • 先輩社員紹介
  • キャリアパス
  • EXPRESS FORUM
  • 採用担当メッセージ

ブランド一覧 ※各注文サイトへリンクしています

  • 銀のさら
  • 釜寅
  • Curry Carry
  • あげ膳
  • 銀のお弁当
  • すし上等!
  • fineDine
  • mocci
  • LITTLE ARTIST

資料請求・お問い合わせはこちら

  • 社長名鑑へのリンク
  • amazonへのリンク
  • 広報担当ブログへのリンク

ページトップ