企業情報

Home > 企業情報 > 役員紹介

役員紹介

代表取締役社長 兼 CEC 江見 朗

1979年、岐阜県立岐阜高校を卒業したのち、大学には進学せず、単身ロサンゼルスへ渡米。現地で寿司職人として7年半を過ごして帰国後、岐阜市内のショットバーで常連客同士であった松島(現取締役副社長兼COO)と運命的な出会いを果たす。意気投合した2人は1992年に岐阜市内でサンドイッチ店「サブマリン」を人脈・資金が無い中で開業。その後、1998年に創業した宅配寿司専門店(のちの「銀のさら」)を宅配寿司業界NO.1企業へと成長させる。
2001年当社設立、代表取締役社長就任(現任)。

代表取締役副社長 兼 CEC 松島 和之

岐阜市内でアパレル企業の社長代行として経営参画していた折に、ショットバーで江見と出会い、1992年に共同パートナーとしてサンドイッチ店を開業。立地に恵まれず、店頭販売のみでは徐々に売上が減少していく一方であったため、商店街へ自ら台車をひいて移動販売を行う経験の中から、宅配ビジネスに可能性と勝機を見出し、江見と共に宅配業界へと舵を切り、事業を拡大させる。
2001年当社設立、取締役就任。2003年、専務取締役就任。
2010年、取締役副社長(COO)就任(現任)。営業部門を統括。

取締役副社長 兼 CFO 渡邊 一正

京都大学卒業後、リクルートコスモス入社。1年後に人材紹介会社(現リクルートキャリア)に転籍。主に営業分野でキャリアを積みながら、独学でベンチャーのIPO支援等を行う。
退職後、ネクストジャパンに経営参画し、CFOとして2004年に株式公開を実現。上場後、代表取締役社長に就任。
2007年退任し独立。様々なベンチャーへのアドバイザリー業務を行いながら、官公庁の外郭団体の顧問や、大学院のベンチャービジネス学科で講師を務めるなど、ベンチャー支援活動の幅を広げる。
2010年、当社専務取締役 兼 CFO に就任。
2015年、ベンチャー投資会社、エースタートを設立。代表取締役社長に就任(現任)
2016年、当社取締役副社長 兼 CFO 就任(現任)、経営企画/管理部門を統括。

▶株式会社エースタートについてはこちら

常務取締役 冨板 克行

1988年、神奈川大学経済学部を卒業後、同年(株)木曽路に入社。1995年、飲食業での独立を志していた折に、お客として入ったサンドイッチ店「サブマリン」で江見と出会う。江見の商売に対する考え方に賛同し、「サブマリン」が創業して1年経過したところで事業参画。1998年に当社の前身である(株)サブマリンの専務取締役に就任。
2002年、当社取締役就任。2010年、当社常務取締役に就任(現任)。フランチャイズ本部を担当。

常務取締役 水谷 俊彦

飲食業での起業を志す中で、1996年にサンドイッチ店「サブマリン」FC1号店の初代店長として勤務。その後、江見、松島の人柄と経営に対する姿勢に共感し、同年、当社の前身である(株)サブマリン入社。受注システムや売上管理システム構築、加盟店のスタートアップ指導等、FC展開に向けた基盤構築の一役を担う。2001年に同社常務取締役就任。2002年、当社取締役就任。2010年、当社常務取締役就任(現任)。フランチャイズ本部を担当。

常務取締役 赤木 豊

1999年、同志社大学経済学部を卒業したのち、同年に経営コンサルティング会社に入社。同年12月、「宅配寿司 銀のさら」のエリアフランチャイザーであった(株)イデア・リンク(現:(株)イデアプラス)の創業に参画。2007年に同社代表取締役就任。「宅配寿司 銀のさら」の立ち上げ期にエリアフランチャイザーとして経営に携わっていた経験を買われ、2010年、当社取締役に就任。2015年、当社常務取締役に就任(現任)。マーケティング本部を担当。

取締役(監査等委員) 清野 敏彦

社外取締役(監査等委員) 瀧谷 啓吾

社外取締役(監査等委員) 岩部 成善

ページトップ